協会の歴史

当協会について

熊本県精神科協会と熊本県の民間・公立精神科医療機関の歴史

1904(明治37年) 熊本医学専門学校に精神科創設
1912(明治45年) 仁木医院(仁木正己院長)
1920(大正09年) 精神科神経科内科医院(鳥井只雄院長)
1927(昭和02年) 有働脳病院(現:有働病院)
1931(昭和06年) 熊本脳病院(熊本精神病院、現:くまもと青明病院)
1945(昭和20年) 国立熊本病院精神科(現:国立病院機構熊本医療センター)
酒井医院( 現:酒井病院)
1951(昭和26年) 熊本保養院(現:菊陽病院)
1952(昭和27年) 龍田病院
坂本医院(坂本卓院長)
1953(昭和28年) 熊本県精神病院院長会(現:熊本県精神科病院協会)発足
肥後療養所(現:日隈病院)
1954(昭和29年) 熊本県小川再生院(昭和50年に桜が丘療養所と統合し富合病院、現:熊本県立こころの医療センター)
城山病院、吉田病院、高田病院
1955(昭和30年) 高森病院(現:阿蘇やまなみ病院)
1956(昭和31年) 金浜病院(現:天草病院)
1957(昭和32年) 玉名病院
1958(昭和33年) 菊池川療養所(現:山鹿回生病院)、益城病院
1959(昭和34年) 八代病院、八代更生病院
1960(昭和35年) 富尾園療養所(現:桜が丘病院)
1961(昭和36年) 菊池有働病院、菊池友愛園(現:中山記念病院)、小柳病院
内藤病院(現:くまもと心療病院)
1962(昭和37年) 水俣保養院(現:みずほ病院)、水俣病院、森病院、池田病院
1963(昭和38年) 向陽台病院、上妻病院(現:ピネル記念病院)
希望ヶ丘病院、清水園(現:明生病院)
熊本県精神衛生相談所(現:熊本県精神保健福祉センター)
1964(昭和39年) 坂本病院(医院より転換:現:平成病院)、仁木病院(医院より転換:現:ニキハーティーホスピタル)、松田病院
熊本逓信病院(現:NTT病院)に精神衛生相談室開設
1965(昭和40年) 蓮澤病院(現:城ヶ崎病院)、窪田病院、弓削病院
寺岡医院(現:くろかみ心身クリニック)
1966(昭和41年) 光生病院
1968(昭和43年) 荒尾保養院(現:荒尾こころの郷病院)
渡辺医院(平成22年閉院)
1969(昭和44年) 牛深保養院、城南病院、
一期﨑クリニック(平成18年1月閉院)
1974(昭和49年10月) 「熊精協会誌」第1号発行
末田クリニック(現:よやすクリニック)
1975(昭和50年) 平原神経内科医院(現:平原内科医院)(平成19年10月閉院)
1977(昭和52年) 国立療養所菊池病院(結核療養所から転換、現:国立病院機構菊池病院)
1977(昭和52年12月) 熊本県あかねの里について熊本県と当協会が運営委託契約を締結
1979(昭和54年09月) 熊本県精神科病院協会が社団法人となる
寺岡葵医院(平成20年12月閉院)
1980(昭和55年) 自由が丘病院
1981(昭和56年) くわみず病院、鹿井医院(平成28年3月退会)
1981(昭和56年01月) 熊本県あかね荘開設(現:熊本県あかねの里)
1982(昭和57年) 東家病院(現:くまもと悠心病院)
1985(昭和60年) 熊本市立熊本市民病院に精神科開設、かわさきメンタル・クリニック(平成25年2月閉院)
1986(昭和61年) 熊本中央病院に精神科開設
1987(昭和62年) 古賀クリニック
1988(昭和63年) みなみ阿蘇クリニック(現在休止中)
1989(平成01年) 植木シルバークリニック
1990(平成02年) 水俣協立理学クリニック(現:神経内科リハビリテーション 協立クリニック)、真誠病院(現:あおば病院)
1992(平成04年) みとま神経内科クリニック
熊本こころの診療所(平成20年3月閉院)
1993(平成05年) ゆたか医院
1995(平成07年) 稲村医院
1996(平成08年) さかいクリニック(現:さかいレディースメンタルクリニック)
はっとり心療クリニック、荒木医院
1998(平成10年1月) 精神科二次救急医療システム事業受託
ハートフル心療内科(平成25年1月閉院)
熊本労災病院に心療内科(現:精神科)開設
2000(平成12年) 上通りメンタルクリニック
中村こころのクリニック、いのちのふるさと診療所
2003(平成15年6月) 第1回くませいフェスタ開催
比良こころのクリニック(平成26年3月閉院)
2004(平成16年) メンタルケア新屋敷クリニック(平成21年2月閉院)
2005(平成17年) 藤崎宮前クリニック、光の森クリニック
2006(平成18年) 銀座通りクリニック
2006(平成18年4月) 「熊本県あかねの里」指定管理受託(~平成22年3月)
2006(平成18年11月) 退院可能精神障害者の調査を実施
2007(平成19年4月) 退院促進支援事業を受託(~平成23年度)
2010(平成22年4月) 「熊本県あかねの里」民営化受託、こころの元気クリニック
2011(平成23年) 池上第二クリニック
2012(平成24年4月) 社団法人熊本県精神科病院協会から公益社団法人へ法人形態
変更し公益社団法人熊本県精神科協会として発足
熊本県障害者地域移行支援事業受託
精神科救急情報センター事業受託(9/1~)

熊本市こころの健康センター
2015(平成27年) なかふさ心療内科・光の森
メンタルクリニック保田窪
2016(平成28年) 光の森メンタルクリニック

※資料の作成にあたっては熊精協会誌第133号への投稿「日本精神医学新風土記-熊本県-(臨床精神医学、第36巻第3号)から」(宮川太平先生著)を参考にしました。

歴代会長について

氏名 始期~終期
日隈 和夫 昭和28年4月1日~昭和54年1月18日
三浦 節夫 昭和54年1月19日~昭和62年3月31日
荒木 邦治 昭和62年4月1日~平成7年3月31日
松本 郁朗 平成7年4月1日~平成13年3月31日
髙木 元昭 平成13年4月1日~平成17年3月31日
宮川 洸平 平成17年4月1日~平成25年5月30日
相澤 明憲 平成25年5月30日~現在