循環型認知症医療体制検討事業(県補助事業)

事業について

1.認知症サポート医養成支援事業実施要領

(1)目的

認知症サポート医が不在である県内16町村の医師を対象に、認知症サポート医を養成支援するため、国が行う養成研修に必要な費用の一部を助成します。

(2)対象

〇次の町村内で医療に従事される医師(認知症サポート医不在の町村)

和水町、南関町、南小国町、小国町、産山村、高森町、西原村、嘉島町、氷川町、津奈木町、錦町、多良木町、湯前町、水上村、五木村、山江村

(3)助成内容

国が行う認知症サポート医養成研修の受講費5万円を助成(受講に係る旅費等は自己負担)。受講日前までに助成金を指定口座に振り込みます。

申し込み先(問い合わせ先):公益社団法人 熊本県精神科協会
熊本市中央区水前寺6丁目43-7 くませいビル
TEL096-385-7848/FAX096-385-7868

締め切り:平成29年6月30日(金)※受け付けは終了しました

 

2.圏域関係機関連携事業

(1)菊池圏域

1)第1回 菊池地域サポート医連絡会議開催
開催日:平成29年9月29日(金)19:00 菊南温泉ユウベルホテル
菊池地域 第1回会議資料と議事録(PDF)

(2)阿蘇圏域

1)西原村社会福祉協議会研修会
開催日:平成29年11月14日(火)17:00 西原村社会福祉協議会
西原村社協 研修会次第と意見交換(PDF)

2)熊本県介護支援専門員協会 南阿蘇支部南部地区研修会
開催日:平成29年11月28日(火)14:00 南阿蘇村白水保健センター
南阿蘇村 研修会次第と意見交換(PDF)

(3)上益城圏域

 

(4)八代圏域

1)第1回 八代地域サポート医連絡会議開催
開催日:平成29年10月3日(火)18:30 セレクトロイヤル八代
八代地域 第1回会議資料と議事録(PDF)

 

3.認知症サポート医活動体制検討事業(アンケート調査)

(1)調査の目的

熊本県内の認知症サポート医の活動実態や課題等について把握し、今後、熊本県ならびに熊本県精神科協会が認知症サポート医への活動協力の在り方や、支援策について検討するための基礎資料とすることを目的とする。

(2)調査対象

熊本県内の認知症サポート医 
*平成17年度~28年度養成研修受講者
*認知症サポート医の名簿への掲載、公表に同意し、熊本県が公表する認知症サポート医名簿に掲載されている者

(3)調査方法

1)調査期間:平成29年10月27日~11月10日(投函締め切り)
2)調査用紙
認知症サポート医アンケート調査 調査用紙(PDF)

(4)調査結果の公表

調査結果は平成29年12月頃、本ホームページ等において公表予定です。